まったり主婦・黒須の日々のつぶやきブログ。


by KUROSU-Step

機内で観た映画

今回の旅行では、帰りの機内で4本も映画観ちゃいましたw
というわけでサクッとコメントなど。


e0133702_1653152.jpg
ウルヴァリン:XーMEN ZERO
面白かったー♪
ウルヴァリンことローガンが超金属・アダマンチウムの体を手に入れた経緯とか、どうして記憶喪失になったのか…などがわかります。
あまりに不運なスコットも出てきますが…あんな凄い能力を持ってるのに、何故に彼はあそこまでヘタレなのか(^^;そこがいいのか?


e0133702_1661527.jpg
96時間
元CIA工作員が、さらわれた愛娘を奪還するために戦って戦って戦いまくる話。
元スパイならではの手法もいくつか出てきますが、戦闘シーンが派手すぎて、「結局は力!戦闘が強くなきゃダメ!」という感が…。
それにしても誘拐の犯罪組織って怖い…。迂闊に旅行できませんね><


e0133702_1662717.jpg
17アゲイン
シリアス・アクションばかり立て続けに2本観たので、次はサクッと軽~く観られる映画。
ザック・エフロンがバスケやってるので、子供達が「ハイスクール・ミュージカルやってる!」と勘違いw
でもまあ、当たらずも遠からずというか。
「おっさんが突然17歳に戻ってしまう」という不思議要素が加わる以外は、恋に将来に悩みつつ、かなり近いノリで進んでいきます。


e0133702_167315.jpg
余命1ヵ月の花嫁
大切な人は、ただ元気にそこにいてくれるだけで十分なんですよ。
ええ、ほんとに。
[PR]
# by KUROSU-Step | 2009-08-20 16:11 | 映画・ドラマ

ポケモン映画2009

e0133702_1935236.jpg

今年もポケモン映画観てきましたよ!これで何年目だー(笑)

もう、ここまで揃ってたら何でもアリじゃん?ってくらい神ポケモンが集結しましたが、最強の神でもたった一人のちっぽけな人間に騙されるのね…w
と、大人目線だとツッコミどころは多いんですが、でもいいんです、子供が楽しく観られるのなら。
映画館から家へ帰る途中の約30分、子供達と映画の内容について語り合いました。楽しかった♪

美術は文句なしに美しいです。
昔からほとんど変わらないキャラ絵+3D効果の調和もよくできてると思います。
効果技術はどんどん凄くなるけど、やっぱりキャラ絵はあのままでいてほしいですね。
サトシやタケシがお目々キラキラの美少年になったら引くわー(笑)

ギザ耳ピチューは、前宣伝の割にはあまり活躍しなかったような…
マスコットだからいいのか。
以前はピチューが一番好きだったんだけど、今は断然ダークライです。漢やもん!
[PR]
# by KUROSU-Step | 2009-07-23 19:10 | 映画・ドラマ

昨日見た映画。

e0133702_23111414.jpg

「ハイスクール・ミュージカル/ザ・ムービー」

随分前から子供達と観に行く約束をしてたので、時間のある時にパパッと行ってきました。
私はこのシリーズの内容はよく知らないんですよ…子供達は、毎日のようにディズニーチャンネルを見てるので、しっかりわかってるみたいだけど。
一言で言うと、すごく面白かった!です!
予備知識ゼロの私でもすぐに溶け込めるくらい、ストーリーはわかりやすいしキャラもはっきりしてて覚えやすい。
そして何と言っても音楽。
私にとってのミュージカルの醍醐味は、大人数が一つの音楽に合わせてそれぞれ難度の高いパフォーマンスを見せ、なのに一つのリズムの元にビシッ!と動きを合わせるところ。あの瞬間がたまらないんですよね。ゾクゾクきますww
これは大画面で観て正解でした。まるで目の前で繰り広げられる生の舞台を見ているよう。
ラストの曲が終わった瞬間、舞台感覚で思わず思いっきり拍手しそうになりましたww

1年半前、WDW(ウォルトディズニーワールド)のMGMスタジオ(今はディズニーハリウッドスタジオに改名)へ行った時、ちょうどこの「ハイスクールミュージカル」のショーパレードをやってました。
あの時は「何だそれ?」状態だったけど、今だったらかぶりつきで見ちゃいますね♪
[PR]
# by KUROSU-Step | 2009-02-16 23:12 | 映画・ドラマ

今日観た映画。

e0133702_2310076.jpg

「WALL・E ウォーリー」

地球と人間が抱える様々な問題、宇宙的規模のスペクタクルな大冒険…というファクターもありますが、結局は、この映画は恋愛ストーリーなのです。
それも純な初恋物語。
観ててキュ~ンとなりますv
何よりウォーリーの素直さ・一途さに惹かれます。

ロボットに頼りきった未来の人間世界、ってだいたいロボットが自我を持って人間に反発するようになったりしますが、この映画の物語のロボット達は、そんなことはありません。
それぞれが愉快な個性・性格を持っているのに、どこまでも人間の命令を素直に実行しようとする「いいヤツ」ばかり。
ウォーリーもそうですね。
人間達に反発してもおかしくない展開なのに、彼はどこまでも一途にイヴを助けることだけを考える。
本当に「いいヤツ」なのです。

主役であるウォーリーと、イヴの個性。
最初、アンドロイドならまだしもゴミ処理ロボットや探査ロボットに、性別やここまで人間らしい性格が備わっていることに違和感を感じていました。
でも無機質なものに命を吹き込むのが、ディズニーの十八番なんですよね^^
生物のキャラに比べると、一見パッとしない冴えない外見のゴミ処理ロボット。
それでも、どんどんウォーリーに引き込まれる。キャラクター作りの真骨頂です。

何かと口うるさい旦那も、この映画はすっかり気に入ったようでした♪
[PR]
# by KUROSU-Step | 2009-01-01 23:20 | 映画・ドラマ

最近の映画鑑賞事情

あわわ、こっちのブログ放置しすぎですね(汗)
ここのところ「WRS」の更新ペースが速いので、なかなか映画を観たり本を読んだりする時間が取れませんで…
映画、たまには観てるんですが。レンタルしてくる時間も惜しいので、最近はPCで無料で見られる映画を物色してます。
マメに探せばなかなかの掘り出し物がありますし。
配信期間中であればいつでも好きな時に観られる、というのは大きな魅力ですね♪
明日は久々に家族で映画を観に行きますので、またここの更新ができると思います。
[PR]
# by KUROSU-Step | 2008-12-31 22:53 | 映画・ドラマ

今日観た映画。

e0133702_2358536.jpg

「崖の上のポニョ」

行く予定立ててなかったんだけど、急遽行くことになりました。
息子と旦那が昨日公開のウルトラマン映画を観に行くことになったので、私と娘は、それじゃちょうど同じ映画館で同じ時間帯にやってるポニョでも観に行こうか、と。
つまり私と娘の2人で観に行ったんですが…やっぱり、息子も一緒に見せたかったなあ。
というのも、主役が半分魚の女の子・ポニョと、5歳の人間の男の子でして、この男の子を見れば見るほど、息子にかぶってしょうがないんですよww
うちの息子も6歳ですから。かぶるなという方が無理♪
で、これが本当に純粋で優しい男の子で。
私みたいに、自分の子供と重ねて思わずウルウルジーンときてしまう親、続出でしょうね。
思いっきり母親に感情移入しちゃう。
その一方で、「子供にあんな危ないことさせるなんて~~」とか、
「まさか今後一生面倒見なきゃいけないの??」とか、大人ならではの余計なあれこれも浮かんできたりして(笑)

子供って、本当にたくさんたくさんの宝物を持ってる。
それを大事にしてあげられる大人になりたい。なれるといいな。(笑)

ところで、自分の親を下の名前呼び捨てするのって、何か意味があるんでしょうか。
正直紛らわしいというか…お母さんじゃなくて、親戚のお姉さんか何かだと思ってました。
お母さんだと気付いたのは、話がだーいぶ進んでから。(笑)
[PR]
# by KUROSU-Step | 2008-09-14 23:57 | 映画・ドラマ

昨日観たDVD。

e0133702_23511458.jpg

「インサイドFBI」

アマゾンで本を買おうとしたら、送料がかかりそうだったので、ついでに以前から興味のあったこのDVDを買ってしまいました。
ナショナル・ジオグラフィックが出しているDVDです。
好きなんですよー、ナショジオv
TVでもよく観ますが、雑誌を定期購読していた時期もありました。
あまりに情報量が多くて、読むのが大変になったのでやめてしまいましたが(笑)。

で、このDVDはFBIを様々な角度から捉えた53分ほどのドキュメンタリーです。
ずっと前から本で何度も読んできたシーンが実際に映像で見られる…というのは嬉しいものですね♪
初代長官フーヴァーの葬送、ブランチ・ダビディアン事件、特殊部隊HRTの出動etc.…画面に食い入るように見入ってしまいました。
でもやっぱり、53分じゃ足りないよ~!もっと観たかったです。

同じくナショジオから、シークレット・サービスのDVDも出ているとのこと。
うーん、そっちも観ようかな~。
[PR]
# by KUROSU-Step | 2008-09-09 23:52 | 映画・ドラマ

機内で観た映画。

シンガポール航空の機内で映画を2本観ました。
昨年JALで観た映画は「TVタイプ」だったんですが、今回のは「DVDタイプ」になってまして、これは本当に嬉しかった!!
説明しますと、JALのは映画を観たい!と思ってもたいてい途中から観ることになるんです。もちろん一時停止とかできないので、トイレや食事の時間を外さなきゃいけない。
対して今回のは、いつでも好きな時に観たい映画を最初から観れる!
一時停止も巻き戻し・早送りも自由自在!!
これは嬉しいですよね!!

e0133702_10474468.jpg
「アイアンマン」
9月公開のアメコミ映画です。
アメコミ映画はけっこう好きなので、これも楽しめました♪
主人公がもともとスーパーな人なのですね(笑)
開発も出資も、そして戦闘まで全部自分1人でやっちゃう。
この映画だけでは、本当に彼が今後もテロと徹底的に戦い抜くのかどうかまではわかりません。
どうせなら、とことん世界中のテロを食い止めるために戦い続けてほしいものです。
…1人で(笑)

e0133702_1048031.jpg
「88ミニッツ」
今年3月に公開された、サスペンススリラー。
FBI心理分析官と異常殺人者との、互いの心理を削る戦い。
正直、1度観ただけだと「ん??」と思う箇所がいくつかありました。
何か、辻褄合ってないんじゃないか?という。
もう一度観れば納得できるかもしれませんが。
それに筋書きも…ちょっと、安易に思える点がチラホラ…

ただ、「88分」の意味を知った時は本当に鳥肌が立ちました…。
[PR]
# by KUROSU-Step | 2008-08-22 10:56 | 映画・ドラマ

先日観た映画。

e0133702_2241050.jpg

「ポケットモンスター ダイアモンド&パール
ギラティナと氷空の花束シェイミ」

ずっと前に前売り買ってたので、ちゃちゃっと観てきました。もちろんDS持参で♪
もう何度目になるかわからない、毎夏恒例のポケモン映画ですよー♪

正直、大人視点で見るとストーリー的にはどうなのかな~と首をかしげる点が毎年あります。
毎年後付け設定がどんどん出てきますし(笑)。
どうなってるんだ、この世界設定。ファンタジーにも程があるww

今年の舞台「反転世界」って、言い換えると「現実世界と密接につながっていて、互いに作用しあう異次元」みたいなんですが、子供にその概念がわかるのかどうか。
もっと、ドラえもんみたいに子供にもわかりやすくてストレートなテーマを選べばいいのになあ。

まあ、子供が楽しんでくれればそれでいいか~♪

私は、以前はピチューみたいな可愛い系ポケモンが好きだったんだけど、去年の映画を観て以来すっかりダークライにハマッてます。
ダークライカッコいいよ!漢だよ!
またDVD借りてきて観ようかな^^
[PR]
# by KUROSU-Step | 2008-07-25 22:43 | 映画・ドラマ

更新滞り中(汗)

うーん、こっちは何日ぶりのログインだろう…
timeの方が活性化してきたので、こちらは映画感想専門ブログにしようかと思ったんだけど、残念ながら最近映画を観る暇がありませんー。
それにあと一週間で夏休み!
timeの方も順調に更新ペースが落ちるんじゃないかと思います。(ネタは山ほどあるんですけどね)
漫画の更新だけはなるべくペースを保って続けたいと思います。

またゆっくり映画を観られる日が来るまで、このブログは削除だけはされないように気をつけたいと思います(笑)
[PR]
# by KUROSU-Step | 2008-07-11 22:50 | 日記